ケアマネジャーの仕事と資格の情報サイト。ケアマネジャーの資格と仕事内容をわかりやすく紹介しています。

ケアマネジャー用語集 あ行

    ケアマネジャーを目指す人へ

     ケアマネジャーの仕事の内容がわかる!

     ケアマネジャーに必要な資格内容がわかる!
ケアマネジャーになるには

ケアマネジャーの情報満載!資格も仕事も手に入れる!

   ケアマネジャー用語集 あ行

  トップ >> ケアマネジャー用語集 あ行
Contents
   知っておきたいケアマネジャー用語集

  あ行


 IADL
 手段的日常生活の動作。外出、買物、家事、電話をかけるなど。
 より応用的な日常生活で必要とされる生活動作。自立した在宅生活が
 送られるかどうかの指標となる。


 
ICF
 国際生活機能分類。WHOが2001年に国際障害分類(ICIDH)に代る障害構造
 モデルとして発表した生活機能の分類法。心身機能・身体構造・活動・参加の
 3つの面から高齢者をとらえていくというもの。


 
アセスメント
 要介護の身体的・心理的な状態、生活環境、また、受けているサービスなど
 の情報把握して分析し、利用者の生活課題(ニーズ)を導き出して行く事。


 
アルツハンマー型認知症
 アルツハンマー病による脳の萎縮を原因とする認知症のこと。記憶障害、
 徘徊、多動などの認知症の症状とせん妄、人格の変化などの精神症状を
 あわせ持つ。高齢の女性に多い。


 
移乗
 車いすからベッド、いす、便座などへ乗り移る事、またはその逆の動作をさす。
 移乗を介助するときには、車いすの位置などに注意し、できるだけ利用者の
 身体能力を引き出し、自立を促するように持っていく方法が望まれる。


 
インテーク
 ケアマネジャーと利用者が状況と課題を確認しあって、援助計画、援助機関、
 援助方法の確認を行ない、契約を結ぶまでの一連の流れをいう。受理面接、
 受付面接ともいう。


 
インフォーマルサポート
 地域ボランティアや家族、知人などが援助を必要としている人に対して行う
 サポート。高齢者のサポートとして、見守り訪問、ガイドヘルパーなどが
 あげられる。

 
ADL
 日常生活動作。食事、排泄、更衣、入浴、コミュ二ケーションなど。
 身体活動能力や障害の程度をはかるための指標。


 
嚥下障害
 食物や水分などを飲み下す機能に障害が出る事。舌や口腔の筋肉、食堂など、
 周辺の組織に問題がある場合や、高齢者の場合は、嚥下機能の低下、唾液の
 減少などによって飲み込むことが困難になる場合が多い。


 
援助困難事例
 客観的に見て援助が必要とされるケースでも、本人や家族の拒否などによって、
 援助に困難を伴なう事例。また、地域でのサービスを受けることなく、孤立した
 状態にある高齢者や家族などの場合もこれにあたる。


 
応益負担
 介護保険制度にみられるように、受けるサービスの質と量に応じて費用を
 負担する方式。社会保障制度の費用の負担方式の一つ。


 
応能負担
 利用者の負担できる能力(収入額など)により受けたサービスの費用を負担
 する制度。所得再分配の考えに基づき、低所得者は、税金、社会保険料など
 を減免し、高所得者は、より高い負担率を課すという仕組み。
  スポンサードリンク

 

スポンサードリンク 
ケアマネジャー仕事情報

  ケアマネジャーとは

  ケアマネージャーの仕事

  ケアマネジャーの活躍の場は

  ケアマネジャーに向く人

  ケアマネジャーに求められるもの

  ケアマネジャー年収と給料

  ケアマネで独立開業方法

  ケアマネジャー 求人情報

ケアマネジャー資格情報

  ケアマネジャー資格の将来

  ケアマネジャーの試験は年々変化

  ケアマネジャー受験資格

  ケアマネジャーの受験資格(詳細)

  ケアマネジャー試験勉強法

  ケアマネジャー試験に合格する人

  ケアマネジャー合格するぞ!

知っておこう!ケアマネ用語集

   あ行  か行  さ行

   た行  な行  は行

   ま行〜ら行

Information

  サイトマップ

  当サイトについて

  リンク集

 スポンサードリンク

 
Copyright (C) ケアマネジャーになるには All Rights Reserved